×

CATEGORY

  • SDMQSDMQ
  • SDMQSDMQ
  • SDMQSDMQ
  • SDMQSDMQ
  • Food Supply for Athlete 理想のボディメイクを食材から
ストロングミートって、どんな肉?
 

 
SDMQ アスリートエリア

SDMQ メタボリックエリア
 
SDMQ 内臓脂肪と皮下脂肪

お客様からの声
 

CATEGORY

CONTENTS

 
カロリー表記、計測値と理論値の違いがわかりますか?

SDMQ ボディメイク ブログ

SDMQアドバイザリー制度
牛肉断面写真
HOME»  ブログ記事一覧»  食事制限とダイエット»  実測値と理論値

実測値と理論値

実測値と理論値

今日は厚労省と来年からはじまる
カロリー表示のブリーフィング討論会でした。
私は黙って聞いていることに専念しました(笑)。
もちろん矛盾だらけなんですが、言ったところで是正のできないことも多いからです。
その代表格がカロリーの値です。
理論値は実測値の適用範囲内でなければならない。
あたりまえですけど、絶対できませんよね。
調理当日にどうやって実測するのでしょうか?
実際にこのストロングミートがはじまったのも、この問題が始まりでした。
加工製品は一定なのでまだ計測可能なのですが
調理場内の食事を作る場合は不可能になります。
では、製品加工は義務で調理給食は除外ですか?意味がありません。
これ決して日本国を責めているわけではありません。
そもそもこの数値に無理があると思います。
肉の場合は大半が適用範囲からずれています。
もちろんこの場合の原料関係はしかたないのかもしれませんが、
しかたないとすれば全体のカロリー値に適合性は生まれませんよね。
いずれにしてもアスリート達にはすいませんといえる程度の問題ではありません。
(次号に続く)

 

2018-10-16 14:15:15

食事制限とダイエット   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント